腰越海岸の写真
腰越海岸の写真
腰越海岸の写真
腰越海水浴場マップ
腰越海岸の写真
腰越海岸の写真
3rdシーズン 腰越海水浴場
腰越にて

鵠沼海岸を離れた後、腰越にやってきた。片瀬東浜と隣接した浜辺だが、具体的にどこが境目なのかは判らない。海岸というよりは、どちらかというと漁港のイメージの方が強いかもしれない。この腰越漁港で漁れたシラス丼が有名だ。まだ食べたことがないので挑戦したい。

この海岸は逗子や由比が浜と同じくらいウィンドサーファーの数が多い。ついでに、トンビの数も相当多い。僕はこの浜辺で何かを食べることは去年諦めた。

波打ち際はまだまだゴミが多くて、ところどころガラスの破片のようなものも落ちていたりするので、裸足で歩くのは危ない。

波は穏やかで、砂浜も広いが、直に腰を下ろす人はあまりいない。ほとんどの人が後ろの階段に腰を下ろす。風が強い日などは、砂煙りがヒドく、落ち着いて砂浜に座っていられないことがあるのだ。この日はウィンドサーファーが沢山いただけあって、比較的穏やかだったから、砂浜で過ごすことができた。

夕暮れ時の石段は案外混む。でも、残念ながらこちらの浜辺では沈む夕陽を見ることができない。夕暮れに訪れるなら片瀬西浜の方がお勧め。

腰越港の方へ目を移すと、釣り人を確認できる。江ノ島港と並ぶ釣りのスポット。釣り人とサーファーが同居する海岸を見るのは、実はここが始めてだ。こんな海岸もイイなと思った。
腰越海岸の写真
腰越海岸の写真
腰越海岸の写真