photo gallery logo
onedaytickettolove site logo
海岸散歩ポトポタロゴ
library

←←ポトポタのトップページへ戻る

神奈川県
江ノ島神社〜片瀬西浜〜鵠沼新着!
二宮袖ヶ浦海岸
国府津駅前〜海岸
小動岬〜腰越漁港〜片瀬海岸
北鎌倉・明月院〜東慶寺
極楽寺・成就院〜長谷〜由比ガ浜
稲村ガ崎3丁目・音無橋近辺
茅ヶ崎サザンビーチ・湘南祭'04
デニーズ葉山森戸店〜旭屋牛肉店
〜桜山トンネル

秋谷港〜秋谷の立石〜マーロウ
鶴岡八幡宮/第46回鎌倉まつり
腰越/満福寺・義経慰霊祭
茅ヶ崎サザンビーチ〜辻堂
鎌倉高校前・あすなろ〜腰越漁港
逗子海岸〜サブマリン・ドッグ
段葛〜若宮大路〜由比ガ浜〜材木座
稲村ガ崎・MAHALO DELI〜七里ガ浜
江の島サムエル・コッキング苑
境川/
第18回江の島ドラゴンボートレース


千葉県
稲毛海岸〜検見川浜/後編
稲毛海岸〜検見川浜/前編
保田海岸〜上総湊海岸
上総興津海岸〜おきつトンネル
〜守谷海岸


東京都
若洲海浜公園
お台場海浜公園
夢の島マリーナ

menu footer
矢印徒歩や自転車で、 浜辺へ行く前に買い物や食事に立ち寄る海岸周辺のスポットなどを紹介する写真日記。

神奈川県
・神奈川県鎌倉市小町〜由比ガ浜〜材木座

段葛〜若宮大路〜由比ガ浜〜材木座(横須賀線「鎌倉」駅)2003.12.13

鎌倉駅前にある段葛


「小町通り練り歩きツアー」

12/13 快晴。

壁紙用の写真を撮りためておくためと、練習を名目に、由比ガ浜へ出かけることにしました。

珍しく朝10時に出て、渋滞の山手通りを通ってバスで渋谷に。東横線特急で横浜へ行って、横須賀線に乗り換えて鎌倉へ。由比ガ浜海岸へは若宮大路を真直ぐ10分ちょっと歩けばいいのですが、せっかくなので駅前の小町通りへ立ち寄ってゆくことにしました。食事をするところ、というよりは、鎌倉散歩のお土産を選ぶ場所、といった雰囲気です。脇道にはかわいらしいカフェが実はとても多い事に気付きます。

しばらくブラブラして、「鎌倉まめや」という店でモカとロイヤルミルクティーのまめを買っていきました。この店には沢山の種類のまめがあって、それぞれ試食できるのが嬉しいです。自分も、買う前にほぼ一通り試食しました。ひと粒ひと粒が大きくて、食べ応えのあるまめ。ココアとチーズのやつとかが、他では旨かったです(なんで買わなかった)。

鎌倉まめや
http://www.mame-mame.com/


由比ガ浜海岸


「風の少ない穏やかな材木座海岸」

段葛(だんかづら)と呼ばれる鶴岡八幡宮への参道を通って鎌倉駅東口まで戻って、そのまま若宮大路を真直ぐ歩いてゆくと海岸。由比ガ浜海岸そばのローソンで紅茶とタバコを買って海岸へ。ちなみに、このローソンの左隣には「KUA AINA」があります(ページ最後部の写真)。1000円ちょっとするハンバーガーが食べられる店です。青山にある店の方が最初にできたっていうのは、実は最近知りました。

そういえば、この辺は、ゴミ箱が全然ありません。街の美化を目的に、あえて道路沿いにゴミ箱を設置しない街が最近は多いように思いますが、鎌倉もきっとそんな感じなのかなと。だから、余計コンビニの存在は貴重です。捨てられる場所がコンビニだけ、っていうのもちょっと不便、というのは何処か皮肉なもんです。


由比ガ浜海岸の一コマ


「まめ」

この日は風があまり吹かず、波もやや穏やかで、浜辺の雰囲気も落ち着いた感じがした日曜日の由比ガ浜。意外なくらい静か。まだお昼を過ぎたばかりだったので、これから人が増えてくるだろうと思って、練習をする前にまずは一息つく事にしました。で、さっき買った鎌倉まめやのモカとロイヤルミルクティーまめを食べながら、今日の浜辺の逆光が強いコンディションの中、どのように写真を撮ってゆくか、ボンヤリと考えました。

小町通り・鎌倉まめやのモカとロイヤルミルクティまめ


「シーグラスという名の宝石」

それから、ちょっとセッティングで四苦八苦してる時に、女の子と犬がいたので、スナップを組写真で撮ってみました。何かを見つけたみたいですね。・・・波打ち際には「シーグラス」という、半透明の石が見つかる事があります。長い時間波で研摩されたガラスが丸みを帯ながら澄んだ色へと変わった石。確かに足元に沢山のシーグラスがありました。この子もきっとシーグラスを見ていたのかなと思います。多分。

何を見つけたの?


「靴が乾くまで」

材木座海岸は滑川という二級河川を鋏んだ、由比ガ浜海岸の左側にある海岸。今年の3月に材木座海岸の写真を撮りに来た時、思わず靴を脱いで裸足になって、ズボンまくって、波打ち際をズカズカと入っていって写真を撮ったのを思い出しました。遠浅な浜なのでサーファーを撮影するには、自分もある程度は近寄らないと、なかなかデジカメでは厳しいものがあって・・・。

・今年3月に出かけた材木座海岸の写真(tour/3rdシーズンより)

でも、さすがに今回は12月っていう事もあって、寒いからよしときました。それでも、できるだけ近寄って撮ったので、結局は足首あたりまで濡れてしまい、多少乾くまでは、すぐに帰る事が出来ませんでした。


何かキレイなものかな?


「練習日和」

今日勉強したポイントは、ついISO感度を上げて撮ってしまいがちだったため、どうしてもノイズの多い写真が撮れてしまう事が多かったのですが、露出のバランスとISO感度の組み合わせを試行錯誤してました。右にある、海岸を見つめる男性の写真はかなりうまくいった例です。デジタルズームをいっぱいいっぱいまで使ったので、画質は見込めないし、夕方だったので、最悪すごいノイズに悩まされる可能性もありましたが、ISO感度を目一杯下げて64にして撮影したら、ノイズがはるかに軽減されました。

由比ガ浜駐車場にて


「トワイライト由比ガ浜」

暗い環境だとISO感度を高く設定するのが基本だとは思いますが、こういう暗いというにはまだ早いかもしれないような時間帯では、執拗にISO感度を上げる事にこだわらずに撮影すると案外いい結果を出せるのかもしれません。

いずれにせよ、ノイズを増やさない、ベストバランスを見つける練習は、当分の間続きそうな気がします。


KUA 'AINA由比ガ浜店


「壁紙行脚」

でも、昼間、サーファーを撮影し続けていた時は、デジタルズーム+ISO感度400でした。この組み合わせにしては、液晶プレビューではまずまずに写っていたように見えたのですが、帰宅後にパソコンのモニタで見たらノイズがひどくて、今回公開するのはやめました。何とか公開に耐える写真を撮りたいもんです。

この次は逗子海岸へ練習に行ってみる予定です。特にテーマとかは決めてませんが、壁紙にできる写真を数枚でも撮ってこれれば、と思ってます。


and more?

「このページで紹介されているスポットの情報や写真など」
*画像への直接リンクはレンタルサーバへの負荷に繋がるので、自重願います。
*欲しい写真があった場合は右クリック(win)/長押し(mac)してダウンロードしてください。
*オリジナルサイズの写真がほしい人は掲示板かメールでリクエストしてください。
*加工は自由ですが、無許可による二次配布は禁止させてもらってます。
*サイトトップかこのページへのリンクを付記してくれれば好きに紹介してくれて構いません。
*スポットに関する情報のリンク先へは、このサイトに関する問い合わせをしないようお願いします。
*このページに記載されている情報は、散歩した期日現在のものです。
*関東地方の海沿い以外の地域の情報はありません。
*このサイトに掲載されているすべての写真は照乃芯に著作権があります。
*あそこのお店の情報がもっと欲しいというリクエストは、掲示板かメールにて。
*もし、内容に不備があれば、メールにてご一報ください。
 
[one day ticket to love]  2001-2004  terunoshin all rights reserved