photo gallery logo
onedaytickettolove site logo
海岸散歩ポトポタロゴ
library

←←ポトポタのトップページへ戻る

神奈川県
江ノ島神社〜片瀬西浜〜鵠沼新着!
二宮袖ヶ浦海岸
国府津駅前〜海岸
小動岬〜腰越漁港〜片瀬海岸
北鎌倉・明月院〜東慶寺
極楽寺・成就院〜長谷〜由比ガ浜
稲村ガ崎3丁目・音無橋近辺
茅ヶ崎サザンビーチ・湘南祭'04
デニーズ葉山森戸店〜旭屋牛肉店
〜桜山トンネル

秋谷港〜秋谷の立石〜マーロウ
鶴岡八幡宮/第46回鎌倉まつり
腰越/満福寺・義経慰霊祭
茅ヶ崎サザンビーチ〜辻堂
鎌倉高校前・あすなろ〜腰越漁港
逗子海岸〜サブマリン・ドッグ
段葛〜若宮大路〜由比ガ浜〜材木座
稲村ガ崎・MAHALO DELI〜七里ガ浜
江の島サムエル・コッキング苑
境川/
第18回江の島ドラゴンボートレース


千葉県
稲毛海岸〜検見川浜/後編
稲毛海岸〜検見川浜/前編
保田海岸〜上総湊海岸
上総興津海岸〜おきつトンネル
〜守谷海岸


東京都
若洲海浜公園
お台場海浜公園
夢の島マリーナ

menu footer
矢印徒歩や自転車で、 浜辺へ行く前に買い物や食事に立ち寄る海岸周辺のスポットなどを紹介する写真日記。

神奈川県
・神奈川県横須賀市秋谷

秋谷港〜秋谷の立石〜マーロウ(横須賀線「逗子」駅から京浜急行バス逗2系統(山回り)
「立石」、「秋谷海岸」下車)2004.4.25


秋谷海岸


「3年振りの小径を通って」

4/25 晴れ。微風。

実に3年振りに、この秋谷海岸へやって来ました。逗子駅前から京浜急行バス逗2(長井行き)に乗って秋谷海岸で下車。いくつかバスがありますが、長井方面へ行くバスならさほど気にしなくていいと思います。

海岸沿いの道はとても狭く、反対車線からバスがやってきた時は、手前で一時停止しなければならないほど。キリキリですれ違う様子が、見ている側には愉しいです。照乃芯はここを「日本のモナコ」と呼んでいます。


秋谷港


「秋谷港の午後」

海岸を左へ行くとそのまま秋谷港。当然ながら車も入れます。奥へ進むと駐車場があります。防波堤には釣りを愉しむ人が沢山いました。浜辺から見る景色とは一風変わった、とても青い水辺を眺める事ができます。それだけではなく、海岸を背にした山々の鮮やかな緑に彩られた風景も見物です。

秋谷港の防波堤と釣り場


「秋谷港の磯場」

近くの長者ヶ崎や一色などと違って、礒場がほとんどありません。あっても、長者ヶ崎や一色のような感覚で子どもが遊ぶような感じではないようです。

秋谷港の防波堤と釣り場


「秋谷港での釣り」

年齢層は高齢者と若者6:4くらいといったところ。江ノ島などに行くと場合によってはとても混雑していたりしますが、葉山はどこもゆったり落ち着いていて、のんびりと釣りを愉しむ事ができるのではないでしょうか。

秋谷港の入り口


「釣り時間」

写真のとおり、この港は夕方5時で閉まるようです。この先にある有料駐車場も含めて、という事になるので、釣りに来る方は、明るいうちに引き上げた方がよさそうです。

秋谷港の入り口、まえだがわ


「秋谷の海岸と港をつなぐ前田川」

海岸入り口に沿って左へ行くと「まえだがわ」、という川が流れていて、この小さな橋を渡った向こうが秋谷港になります。駐車場は、港の左奥にあります。1回¥600の有料ですが、こういうのは高いのでしょうか? 車は普段運転しないし、海岸には車で来た事がないので、全くわからないのですが。

かながわの景勝50選・秋谷の立石


「秋谷の立石を臨む」

神奈川の景勝50選というのがあって、ここ秋谷の立石はその一つ。秋谷海岸の浜辺から見るとそれほど大きくは見えませんが、立石公園へ入って磯場に降りて下から見ると壮大の一言。なんでこんなに大きな岩(石)が一つ取り残されてしまったのでしょうか? 波に削られて出来上がったものというよりは、上からこの場所に置いたようにすら見えます。

立石から見た秋谷海岸


「立石公園から眺める秋谷海岸」

一方、立石公園左にある駐車場から見た秋谷海岸。ここから見る秋谷海岸沖の景色は美しいですよ。海岸からだけではなく、ここからの鑑賞もオススメです。

マーロウのテラス


「マーロウへ」

通りに出て、立石公園の真向かいにあるのが、マーロウ。秋谷では有名なレストランです。今回は是非、この店のプリンをおみやげに買って帰ろうと思っていました。

この海岸通りにある信号はほぼすべてが手動式というか、ボタンを押さないと使えないんですが、一人渡るのにわざわざ車の往来をせき止めるのもなんだか気がひけるので、タイミングを見計らって、駆け足で。無理はしないでください。

マーロウ・オンラインサイト
http://www.marlowe.co.jp/


マーロウの店内


「おみやげプリン」

よく晴れた日曜日という事もあってか、マーロウはとても混んでいました。中でも一番目をひいたのは、プリンをおみやげに買って帰る人の列でした。スタンダードな「カスタードプリン」が¥600、それ以外は¥700〜750といった価格。季節限定のプリンなどもありましたが、今回はウィスキープリン(¥700)を2コ買ってゆく事に決めました。もちろん、プリン以外にもケーキなどのテイクアウトが可能です。帰宅に要する時間に応じてドライアイスも入れてくれます。

ちなみに、マーロウはここ秋谷の本店だけではなく、横浜そごうの地下デザート売り場にも直営店を設けていて、そちらで買う事もできます。独特なデザインのビーカーは、洗って持ってゆくと1コあたり¥200で引き取ってくれますが、自分で使いたいので、持ってゆく事はないんだろうなあ。


and more?

「このページで紹介されているスポットの情報や写真など」
*画像への直接リンクはレンタルサーバへの負荷に繋がるので、自重願います。
*欲しい写真があった場合は右クリック(win)/長押し(mac)してダウンロードしてください。
*オリジナルサイズの写真がほしい人は掲示板かメールでリクエストしてください。
*加工は自由ですが、無許可による二次配布は禁止させてもらってます。
*サイトトップかこのページへのリンクを付記してくれれば好きに紹介してくれて構いません。
*スポットに関する情報のリンク先へは、このサイトに関する問い合わせをしないようお願いします。
*このページに記載されている情報は、散歩した期日現在のものです。
*関東地方の海沿い以外の地域の情報はありません。
*このサイトに掲載されているすべての写真は照乃芯に著作権があります。
*あそこのお店の情報がもっと欲しいというリクエストは、掲示板かメールにて。
*もし、内容に不備があれば、メールにてご一報ください。
 
[one day ticket to love]  2001-2004  terunoshin all rights reserved